この足のむくみはただのむくみじゃないかも!?下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)の症状とは

日本人の43.4%、およそ2人に1人が、下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)の何らかの要素を持っているといわれています。

一番の危険信号、それは足のむくみです!

足ピーン
足ピーン / sabamiso

女性の大半が経験したことがある足のむくみ。もしかしたらそれは下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)のサインかもしれません。

今回は、下肢静脈瘤を取り上げます。

下肢静脈瘤とは

女性のおよそ半数が、何らかの症状を抱えているといわれています。

特に多いのは、出産が終わった30代~60代の女性

下肢静脈瘤とは、漢字の通り「足にある静脈にコブができる病気」です。

足先から心臓に血液を送っている静脈という血管があります。下から上に向かって血液が流れているんですけど、地球には重力がありますよね。

血液はどうしても下に行こうとしてしまう。それを止めているのが逆流防止弁(静脈弁)というのがあります。

静脈弁があることによって血液は下に行かず、心臓に上がるように出来ている。

その大切な静脈弁が、何らかの原因で壊れてしまって逆流してしまった状態が下肢静脈瘤。

ということは、足先に血液が溜まるということ。

逆流して血液が溜まることによって、血管が膨らんで浮いて来てコブのようになっていくんです。

下肢静脈瘤の種類

下肢静脈瘤には2つ種類があります。

伏在静脈瘤(ふくざいじょうみゃくりゅう)

足の中でも最も大きな静脈である伏在静脈にコブができた状態。

クモの巣静脈瘤

コブになる前の段階として、細い静脈に起こったクモの巣のように見える静脈瘤。

治療をせずに放置しておくと静脈瘤が進行していきます。

そうすると色素沈着を起こし、皮膚潰瘍ができる可能性があるんです。

下肢静脈瘤の症状

下肢静脈瘤になり始めの時には、どんな症状が最初にあらわれるんでしょうか?

TMK症状というものです。

T=疲れ

M=むくむ

K=こむら返り

このTMK症状に心当たりがある人は心配ですよね。

下肢静脈瘤の簡単なチェックをしてみましょう。

下肢静脈瘤のセルフチェック

あてはまる数を数えてください。

  1. 足が重い、だるいと感じることが多い
  2. 夕方になると足に疲れがたまってくる
  3. 夜中に足がつることがある
  4. 足がむくんでブーツが履きにくい
  5. 足にかゆみや湿疹がある
  6. 足に黒っぽく(茶色っぽく)色がついている
  7. 足に熱感がある
  8. クモの巣のように細かい血管が浮き出ている
  9. 親族に下肢静脈瘤の人がいる

以上の9項目で、1つでも当てはまった人は下肢静脈瘤の可能性があります!

足の「むくみ」は下肢静脈瘤の初期症状かも!?

女性の悩みである「むくみ」。

普通のむくみ?下肢静脈瘤のむくみ?

どう判断すればいいのでしょうか。

左右の足を見比べてみてください。足の太さ靴のサイズはどうですか?左右に差はありませんか?

左右に差がある場合は、下肢静脈瘤からきているむくみの可能性があります。

治療法や予防法は次回の記事で。

足のだるさやむくみが、実は下肢静脈瘤の初期症状かもしれないなんて油断できませんね。

タイトルとURLをコピーしました