ペンタブをイラスト下手な初心者が買いました

こうしてブログをやってると文字ばっかりもあれだし、写真とか載せたいな~と思うんですよね。

自由に使ってもいいよって言ってくれてるイラストとか画像を探してきて使ってます。

047636

自分が書いてる文章の内容にあった表情のイラストを探すんですけど、検索のワードが悪いのか、見つからなかったり。

検索する時に、「どういう検索ワードにすれば欲しい情報が出てくるの?」って思うこと、ありませんか?

先日も「テヘっ」って笑ってる感じの表情をしたイラストを探してました。おどけたような、いたずらっぽいでも、ちょっと恥ずかしそうでかわいらしい感じの。

  • おどける
  • いたずら
  • 恥ずかしい
  • テレ笑い

などなど、検索してみましたよ。

あるにはあるんです。そのどれもが自分のイメージから少しズレてて「惜しい!」のです。それ、ちょっと笑いすぎ!とか、確かに寄り目はおどけてるけども!とか、もじもじしてる恥ずかしい表情じゃなくて!とか。

そりゃ、「そう!それです!私が欲しかったのは!」っていうイラストにバッチリ出会えることもありますよ。しかし、そうじゃない時もある。

そしたら、自分で描けばいいじゃないか!私はひらめいたのでありました。

マウスだけで描いてみました

じゃ、ためしにまずはオリジナルヘッダーでも作ってみようかな。

「ペイント」というソフトを使ってマウスで描いたのがこれです。

watasida

ハートを描いただけ。文字もマウスで書きました。

読める文字をマウスで書くのは難しい。ゆっくりゆっくりマウスを動かし慎重に書いたので、読めますよね?

字が汚い?

それはマウスで書いたから!

と言いたいけれど、実際の私の字ってこんなもんなのかもしれない。

ゆっくり丁寧に書いたから、本来の私の字よりきれいだったりして・・・・。

そんなバカな!(^▽^;)

もともとが上手じゃないのにマウスで書くということは、書きにくくて大変で。マウスじゃなくてエンピツみたいに書けないものか?

「エンピツみたいにパソコンで書く」何のひねりもない、この文章でそのまま検索。そうして私はペンタブレットの存在を知ったのでした。

ペンタブレットを買いました

いろいろ調べて、ワコムのペンタブを購入。

私、イラスト描けません。アメトーークの「絵心無い芸人」とまではいかないけど絵のうまい小学校低学年の方には負けそうなレベルです。

だから、エンピツみたいにパソコンで書けたらそれ以上の機能が無くていいのでこのペンタブにしました。

このペンタブを買えば絵を描くためのソフトは付いてます。しかし、動作も軽くて使いやすいってのを見かけたのでフリーソフトのAzPainter2を使うことにしてパソコンに入れました。

ペンタブとソフトを使って描いたものがこの絵です。記念すべき1作目!

tomodatinoe

友達を描きました。

え?なんですか??

マウスを使って描いたんじゃないかって?ソフトもペイントを使ったんでしょって?

ちょっとー!!!

ペンタブですよ、AzPainter2ですよ。

パソコンで絵を描くのに最適な道具を使った意味がまったく絵に表れていない。

それを「味がある絵」というのです。

・・・すいません。

まとめ

よく見ると、自分で描いた絵、こわ~い。夜中、思い出したらトイレ行けな~い。

友達を描いたんですがこんなカバンは持たないし、服もこんなんじゃない。

栗色の長い髪。そこだけが唯一似ている。

「欲しいイラストが見つからないなら自分で描けばいい。」描けると思ったんだけどな。・・・・(^^;

今となっては、なぜ描けると思ったのか謎です。

タイトルとURLをコピーしました