目の下のクマの解消法

睡眠不足や疲れがたまっている時に自分の顔を鏡で見ると何歳か老けていませんか?(笑)

自分の顔をよく見てみると、目の下にクマがある!!クマがあると、人相が悪くなるし、不健康そうにも見えます。


bad ass pupils, Happy birthday Marie / half alive – soo zzzz

ちょっと目の下が黒っぽくなっているだけで顔の印象が変わってしまいますよね。

今回は目の下のくまの解消法をご紹介します。

目の下のくまの原因

目の周りの皮膚はすごく薄いから、血管が見えやすいんですね。毛細血管の血行が悪くうっ血して黒ずむと、それが見えてしまって目の下にくまが出来るのです。

くまは寝不足で出来ますよね。それは、寝不足などで疲労が溜まります。そうするとその影響で目の下の脂肪が前に出てきて毛細血管を圧迫

目の下の血行が悪くなって、クマが出来てしまうのです。


くまのがっこう ジャッキーカフェ #jackie / Norio.NAKAYAMA

その他に考えられる原因は、色素沈着、加齢や疲れからくる目の周りの筋肉のたるみ、などがあります。

目の下のくまの解消法

たいていの目の下のくまは血行不良が原因ですから、くまを消すには、血行を良くすればいいのです。

蒸しタオル

温めたタオルと冷やしたタオルを使ってケアする方法です。
温めて、すぐ冷やす、これを繰り返すと血管が刺激されて血行が良くなります。

やり方
  1. ハンドタオルを2つ用意してください。
  2. そのうちの1つでホットタオルを作りましょう。水でぬらして絞ったタオルを電子レンジで30秒から1分ほど温めます。少し熱めのお風呂ぐらいの温度になるように。だいたい42℃くらいがいいですね。
  3. もう1つのタオルは冷水でぬらして絞っておきます。
  4. まず、ホットタオルを目に当ててじんわりと目を温めます。
  5. 30秒経ったら、冷たいタオルに変えて、今度は冷やします。
  6. 30秒経ったらホットタオルを目に当て、30秒経ったら冷たいタオルに変える、というのを3回くらい繰り返してください。
  7. 最後冷たいタオルで目を冷やして終了しましょう。目を温めたままで終わると、目元が乾燥してしまいますので。

これで目の下の血行がよくなって、くまが消えると思います。

まとめ

しかし蒸しタオルよりも効果が高くて即効性がある方法があります。

「炭酸パック」です!

炭酸ガスが含まれたジェルでパックすることなんですが、
炭酸パックをすると、肌が多くの酸素を取り込んで肌細胞が活発になります。

そうすると、肌の新陳代謝も上がって色素沈着によるくまの場合も、
目の下の肌のたるみが原因のくまの対策にもバッチリ!!

よく目の下にくまができる人は、炭酸パックを試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました